2016 Summer★田舎の夏休み①~ひまわり畑編~

暑い暑い夏が続いていますが、夏バテしていませんか?
お盆休みは急遽、鹿児島に帰ることにしました!
しかも当日の朝いきなり(笑)。

もちろん、しゃちょーちゃんも一緒にいきますよん。
ちょっと、変わってて、車の中が好きなんですよねー。
車窓を眺めるのが大好きなようで…

2-IMG_7378

3-IMG_7379 1-IMG_7374

本当は家で日頃できないようなことをして、
のんびりと思ってたのですが…
でも、行って正解でした\(^o^)/。

なんといっても霧島の家は標高550m。
とにかく涼しいんです。夜は毛布がないと寒いくらい。
この猛暑に天国でしたよ。

1-IMG_7366

ここ最近、菜種油の仕事をしていてとっても気になるところがあったので
この機会にと行ってみました。

 

高鍋町のひまわり(持田染ヶ岡地区のヒマワリ畑)

80ヘクタールに1100万本、日本一、日本最大規模のヒマワリ畑、宮崎県高鍋町、持田染ヶ岡地区のヒマワリ畑。
キャベツを植える前の緑肥として植えられるひまわり。
これがすごいんです!!

1-14017978_1077651015650822_397197509_n 2-14011746_1077651028984154_1863944998_n 3-14012063_1077651018984155_587563282_n 01-IMG_7262

なんか、農業情報誌の表紙を飾りそうな写真です(笑)。

27-14044920_946311845494456_1722391776_o

02-IMG_7274

緑肥として植えられているので、翌日には全部刈り取られるらしいのです。
「油にはしないんですか?」と農家の人に聞いたところ、
種がおちると芽がでてきてキャベツの生育に影響をあたえるので
ここではすべて鋤き込んでいきますとのことでした。
ひまわりにも、緑肥用、油用(食用)、切り花用と種類があるらしく
ここでは切り花用と緑肥用を植えているそうです。
ということで、こちらでは、お祭りの期間、ひまわり取り放題なのです!
お好きなだけ持って帰ってくださいってことで
ただが大好きな母、夢中になって摘んでました。
でも、ひまわりって結構重いんです。

04-IMG_7275

お盆なのでお墓参にも…
いただいたひまわりをじいちゃんとばあちゃんにも。
鹿児島のお墓はどこもこんな感じにお花いっぱい。
屋根付きの豪華バージョンです。
(うちが特別立派なお墓という訳ではないんですよー)

05-IMG_7277 (2)

保存

保存

保存

Follow me!