久々に味噌部を開催しました

久しぶりに味噌部を開催しました。

前日からコトコト炊きます

前日から水につけておいた大豆をガスで炊いて、
ある程度柔らかくなったら七輪コンロでコトコトと計5時間ほど炊きます。

もろ蓋

これなんだか分かります?
麹とすりつぶした大豆を混ぜあわせるもろ蓋です。
何気にヨコに書かれた文字を読んでビックリ(゜o゜;

このもろ蓋なんと昭和37年製 

なんと昭和37年製。
大切に使えば長持ちするんですね。
良い物を大切に長持ちさせるような生活を心がけたいものです。

麹と塩をしっかりと混ぜます

そのもろ蓋を使って麹と塩を均一に混ぜ合わせます。
これも地味ですが大切な作業です。

新米に季節です

味噌作りが終わったら恒例のみんなでお食事。
今日はお天気が良かったので外で食事を楽しみました。
今回は何と言ってもピカピカの新米が主役です。
これに味噌汁漬物があればいうことありませんよね。

この顔見ればいうことありませんよね

この顔見れば美味しいかどうか一目瞭然ですよね。
うまいもの食べるとみんな幸せな顔になりますね。

Follow me!