みんなで手前味噌作り

今年もあとわずか。
そんな年末モード全開の最中、
お友達を誘ってみんなで味噌作りのワークショップを行いました。

茹であがった大豆

前日から水につけていた大豆を、水からじっくりと炊いていきます。
キューブでは練炭を使ってますよ。
練炭最高ですね。
煮汁は捨てずに味噌作りに使います。

米麹と麦麹をよく混ぜます

今回は米麹と麦麹の合わせ味噌にしました。
前回は麦麹だけだったので楽しみです。

茹であがった大豆を根気強く潰します

茹であがった大豆をすり鉢で潰していきます。
ここでしっかり潰しておかないと、
豆がごろごろと残った味噌になっちゃいますよ。
(それはそれで美味しいですけどね。)

麹と大豆をよく混ぜます

潰した大豆と麹、塩に大豆のゆで汁を混ぜていきます。

みんなでコネコネ

真剣に混ぜている様子。
案外、こういう作業って面白かったりしますよね。

よく混ざったら味噌玉を作って、
アルコール殺菌した容器に入れていきます。
このときできるだけ空気が入らないように気をつけます。

どうやるか?
味噌玉を容器に投げ入れるといいですよ。
「そりゃー!」

手前味噌おいしくな~れ

作った日付を書いて完成!
およそ3ヶ月後に食べれるようになります。

手前味噌で作ったおみそ汁は最高

これは前回作った味噌で作ったお味噌汁です。
優しい味で気に入っています。
来年も楽しいワークショップを開きますので、
お楽しみに!

 

Follow me!