Dec 21, 2015

生パスタのお店 la farina~ラ・ファリーナ~さんの生麺を使ったトマトベーコンパスタ

北九州市小倉にある『生パスタのお店 la farina~ラ・ファリーナ~』さん。
今年、キューブネットの味噌部に参加してくださったご縁もあり、
先日お食事にいきました!

ラファ ラファ02
冬の季節限定の牡蠣の生クリームパスタ!
ぷりっぷりの牡蠣がゴロゴロと…
なんといっても、生麺のもっちり加減とクリームの相性抜群です。
ラファ03
こちらのお店では、生麺とソースがテイクアウトできるんです!
生麺とトマトのソース。
01-P1410117

ということで、早速、作ってみました(*^^*)♪

生麺のよいところは、湯で時間が短いこと。
なので、すぐにソースと絡めなくてはいけません。
まずは、ソース作りから。

シンプルなもので食べてみたかったので、今回は、ベーコンと玉ねぎのみにしました。

*** 材 料 (2人前)***
ラ・ファリーナ自家製トマトソース 1瓶
ラ・ファリーナ自家製生麺 2人前
*ソース*
厚切りベーコン
玉ねぎ…中1個
粉チーズ…おこのみで
オリーブオイル…大さじ2
にんにく…1かけ
塩コショウ…おこのみで
麺をゆでるときの塩…水の量の1%

①にんにくをスライス
ファイル 2015-12-21 16 30 47

②野菜とベーコンをカット

ファイル 2015-12-21 16 31 30 ファイル 2015-12-21 16 31 11

③フライパンにオリーブ入れ、にんにくスライスを。
にんにくが焦げないように弱火でオイルに香りをうつす

02-P1410122

④にんにくがうっすら色がついたらベーコンを入れカリッと。
火は中火で。
その後、玉ねぎを入れ、玉ねぎが透明になるまで炒める。
塩コショウで味を整える。(加減はおこのみで…)

04-P1410126 06-P1410128

⑤トマトソースをいれ、くつくつと煮立てたら、ソースの出来上がり(*^^*)。

07-P1410131

ソースができたら、麺をゆでます。
あっという間に茹で上がるので要注意!!

①鍋にたっぷりのお湯を沸騰。
塩を水の量の1%入れます。
2人前だと、2リットルくらいの水で20グラムの塩。
お湯が沸騰したら、麺をいれます。
08-P1410132

09-P1410134

②強火で湯で時間は1~2分
茹で上がったら、素早くざるにあげます。

10-P1410138

③温めておいたソースに麺を手早くいれます。

11-P1410140

④手早く混ぜると出来上がり!!

12-P1410143

トマトのおいしさそのままの生麺もっちりパスタの出来上がり\(^o^)/♪

ラ・ファリーナの生パスタ

 

生麺は冷凍でも保存が可能なので、冷凍室にいれておけば
ちょっとパスタ食べたいなーというときに
とっても便利です。

是非、お試しください。

※お店の情報※

店名 la farina ラ・ファリーナ
住所
福岡県北九州市小倉北区馬借3-2-4 小川レジデンス2 1F
アクセス 旦過駅徒歩3分
電話
050-5861-9089。
Facebook

関連記事

Comment





Comment